起動

クリニックツールの起動

クリニックツールを起動すると次の画面が表示されます。
クリニックツールを起動

クリニックツールは、未ログイン状態で起動されます(画面右下に「未ログイン」と表示されています)。 この状態でも患者情報へアクセスしない「医局予定」、「掲示板」などは使用することができます。

画面左上の「ログイン」ボタンを押すか、患者情報へのアクセスが必要な機能(患者検索や各種予約など)を実行するとログイン画面が表示されます。
クリニックツールのログイン画面
この画面で自分の職員IDとパスワードを入力しログインします。

電子カルテの起動

電子カルテの起動時には、必ずログイン画面が表示されます(患者情報にアクセスしない機能がないため)。 クリニックツールと同様に職員IDとパスワードを入力しログインします。

ログインが完了すると以下の受付一覧画面が表示されます。
電子カルテ起動画面

クリニックツールからの電子カルテ起動

クリニックツールの左側の「外来カルテ」ボタンを押すと電子カルテが起動されます。 この時、クリニックツールでログインしている場合は、ログイン済みの状態で電子カルテが起動されます。 また、すでに電子カルテが起動している場合は、その画面がアクティブになります。

クリニックツールでバーコードリーダーや患者検索機能を使用して該当患者を指定することができます。
患者情報表示エリア
該当患者を特定した状態で「電子カルテ起動」ボタンを押すと、電子カルテ起動後に該当患者のカルテが表示されます。 クリニックツールで患者が指定された状態
カルテ表示

電子カルテからのクリニックツール起動

電子カルテの左側のクリニックツールボタンを押すとログイン状態でクリニックツールが起動します。 次の画面は、ログイン済みのクリニックツールです。画面右下の「未ログイン」の部分がログインしている職員名になります。 クリニックツールログイン済み